腰痛ベルトで治す
原因不明の腰痛

院長 吉池 弘明 院長 吉池 弘明

更新中 2023.02.166

原因不明の腰痛は、腰痛ベルトで治りますか?

<原因不明の腰痛を治す!>腰痛ベルト 東京都 A.Y.様

本当に痛いのに、最後は心療内科に紹介状を書かれてしまい・・・。リリカが嫌で、ネットでここにたどり着きました。 私のような腰痛が多い と腰痛ベルトを選んでいただき、ウソのように良くなりました。本当にありがとうございました。

東京都 A.Y.様

はじめまして。森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で、腰痛ベルトを使った、腰痛の治療に取り組んでいます。

腰痛の85%が原因不明と言われますが、原因が無いわけではありません。レントゲン検査は静止画像なので動きの異常を発見できないためです。めだった異常がでる前に、早めに腰痛ベルトでケアしましょう。腰痛ベルトなら動きの異常を手軽に治すことができます。

腰痛ベルトの使い方にはコツがいります。
わからないことは、ご相談ください。

院長 吉池 弘明

  • 原因不明の腰痛に使う腰痛ベルト


    重いものを持つ時

    ガードメッシュA
    背骨の並びを整える腰痛ベルト
    ガードメッシュA

    立ってることが多い時

    デラックス・ソフト
    背骨の動きを整える腰痛ベルト
    デラックス・ソフト

    座ってることが多い時

    スレンダーガード・メッシュ
    背骨の動きを整える腰痛ベルト
    スレンダーガード・メッシュ

    重いものを持つ動作は、腰に一番負担がかかるので、お腹と背骨を補強できる幅の広い腰痛ベルトを使います。立っていることや座っていることが多い時は、幅の狭い背骨の動きを整える腰痛ベルトを使います。オンセンスを使った半身浴で、背骨のインナーマッスルを柔らかくするとより効果的です。

    腰痛ベルトについて相談する
    相談して良かったです
    ご愛用者様の声 東京都 A.Y.様

    「レントゲンは形の異常しか診ていない」と言われました。「お医者さまは、癌と骨折を探している」と聞いてびっくり!癌と骨折が無いと「骨には異常がありません」と言われていると聞いて納得。姿勢を良くする腰痛ベルトと動きを良くする腰痛ベルトの使い分けを実践することで、腰痛があっさり解決しました!

    東京都 A.Y.様

  • 患者様のレビューをもっと見る

    • 長野県 A.K.様

      タイトルを準備中です。

      長野県 A.K.様

      ご購入者様のレビューを準備中です。

      院長の回答を準備中です。

      院長がお答え致します。

      院長 吉池 弘明

      院長 吉池 弘明
  • 原因不明の腰痛

    原因が無いわけではありません。

    レントゲン検査やMRI検査で異常が無いのに、腰痛に悩む患者様がいます。こんな腰痛を原因不明の腰痛と言いますが・・・。実は、原因不明の腰痛は、とても多く、腰痛全体の85%をしめます。

    原因不明の腰痛は、腰の椎間板や腰の関節、腰の筋肉に原因がある可能性が高いけれども、現状の検査機器では原因が特定できないため、原因不明の腰痛と言う分類になります。

    原因不明の腰痛の原因

    最先端の医療診断装置にも、欠点があります。レントゲン検査もMRI検査も、静止画像での診断になります。動きの異常を検査することができないので、骨の形が正常な場合、原因不明の腰痛としてて分類されます。

    MRI検査
    CT検査

    現代の医療では、痛みは診断がつくと不要と考えられているので、レントゲン検査やMRI検査で異常が無ければ痛み止めが処方されます。最近では、心因性の腰痛として安定剤と痛み止めの中間的なお薬も処方されるようになっています。

    背骨の動きが固まる

    原因不明の腰痛は、背骨が固まって動きにくくなることで、腰の一部分が動いて腰痛が起こります。痛みをかばおうと姿勢筋が緊張すると、腰の血液循環が低下して腰痛が慢性化します。

    治療

    背骨がバランスよく動くと腰の一部分に負担がかかりにくくなり、自然と血液循環もよくなっていきます。

    腰痛ベルト

    動きすぎて痛めた腰を、腰痛ベルトで保護します。そうすると、痛めたところに負担がかからず背骨がバランスよく動くようになります。

    腰痛ベルトについて相談する
  • 原因不明の腰痛を治す!

    重いものを持つ時の腰痛ベルト

    機能不全の腰痛は、機能不全を起こしている部分が低温になります。腰痛ベルトと半身浴を併用することで、腰の機能不全を治します。
    呼吸を止めて息むような状況があるとインナーマッスルが硬くなるので腰を補強して息むことを無くします。お腹と脇腹を補強する腰痛ベルトがおすすめです。


    ガードメッシュA 【購入する】
    背骨の<ズレを防止>する腰痛ベルトです。ハードメッシュをベースとしています。背部に2本の金属ステーを備えます。腰~脇を補強するベルトを備えます。

    ハードコルセットX 【購入する】
    ハードなのに<ソフトな使用感の>腰痛ベルトです。背中に腰を支えるソフトパッドを備えます。腰~脇を補強する強力なサイドベルトを備えます。固い材料を使っていません。

    立ってることが多い時の腰痛ベルト

    動く動作で背骨の並びを整えると腰の機能が戻ります。上下幅が狭く動きやすい腰痛ベルトがおすすめです。


    デラックス・ソフト 【購入する】
    腰を<肌に優しく固定>する腰痛ベルトです。柔らかい素材をベースとしています。背部に2本の金属ステーを備えます。腰~脇を補強するベルトを備えます。

    フォーク・ソフト 【購入する】
    ぎっくり腰<後遺症用>の腰痛ベルトです。柔らかい素材をベースとしています。背中に金属ステーを備えます。お腹部分が分割されています。

    座ってることが多い時の腰痛ベルト

    座る姿勢は、自然とおなか周りの筋肉の力が抜けるため背骨がぐらつきやすいです。座ることが多い時には、幅の狭い腰痛ベルトでぐらつきやすい背骨を補強すると効果的です。


    スレンダーガード・メッシュ
    ゆがみ腰痛を<防止する>腰痛ベルトです。脇にソフトな材質を使っています。お腹と腰にハードメッシュを使っています。腰~脇を補強するベルトを備えます。 【購入する】

    マックスベルトS1
    椎間関節を<ハードに固定>する腰痛ベルトです。ソフトメッシュをベースにしています。脇を固定する強力なサイドベルトを備えます。 【購入する】

    お薬と温浴剤

    【第2類医薬品】リズミカルシンG
    のびが良く、べとつかないゲル状の軟膏剤です。炎症を鎮めて、つらい症状に効果を発揮します。 【購入する】

    【第3類医薬品】スリーファ
    オウバク、サンシン、アルニカの3種の生薬を配合した消炎鎮痛剤です。うちみ、ねんざ、筋肉痛などの痛みをやわらげます。 【購入する】

    【医薬品部外品】薬用オンセンス
    薬用オンセンスを使って半身浴をすることで、腰のインナーマッスルの緊張がゆるみます。神経痛、冷え症、腰痛に効果的です。 【購入する】

    腰痛ベルトの効果

    腰痛ベルトは腰椎分離症の悪化を防ぎ、腰の自然な動きを取り戻します。ご自分の症状に合った腰痛ベルトが分からない時はご相談ください。

    腰痛ベルトについて相談する

  • 原因不明の腰痛<よくある質問>

    腰痛ベルトで原因不明の腰痛はよくなりますか?

    股関節の動きが悪いと、腰の一部分に負担がかかって原因不明の腰痛が始まります。股関節の硬さが原因の腰痛なので、 腰の動きを腰痛ベルトで止めて、全身運動をする ことで、原因不明の腰痛はよくすることができます。

    腰痛ベルトをするときどんなことに注意が必要ですか?

    腰痛ベルトをきつく締めすぎる方が多いのですが、血液循環が悪化することがあるので、きつく締めすぎないようにしましょう。 物足りない程度のしめ具合が腰痛を治すコツです

    腰痛ベルトをして運動をしてもいいですか?

    腰痛ベルトをして運動をしても大丈夫なのですが、一部分を補強するような腰痛ベルトを使って運動をすると、皮膚がこすれて皮膚炎をおこしたり、接触プレーの時にステーが体に食い込んだりすることがあるので、 スポーツ用の腰痛ベルトを使って運動をしましょう 。スポーツ用の腰痛ベルトは腰を全体的に支えるので、よく動く方の日常生活時の使用にもおすすめです。

    腰痛ベルトをつけていて腰が弱くなったりはしませんか?

    間違った使い方をしなければ弱くなることはないので安心してください。腰痛ベルトをきつくしめると、筋肉がしめつけられてしまうため腰が弱くなることがあります。腰痛ベルトを緩くつけて状態によって使い分けると、腰のしなやかさを取り戻しながら、 筋肉を強くすることができます

    やってはいけない治療がありますか?

    痛み止めや筋弛緩剤を使って無理をするのはやめましょう。また、 うつ伏せで行う強い整体や指圧、腹筋などの無酸素運動 は、原因不明の腰痛を悪化させます。長時間のうつ伏せの治療も腰痛が悪化することがあるので注意をしましょう。

  • 著者情報

    私が書きました

    吉池 弘明

    森上鍼灸整骨院 院長

    薬に頼らない治療で、「一番患者様の役に立つ人間になる」をモットーに、西洋医学の代替医療として鍼灸治療に取り組んでいる。 日本で始めて医療用のサーモグラフィーを鍼灸の臨床に取り入れ、自律神経の鍼治療に特化することで、難病や難治性の疾患の鍼治療で成果をあげる。運動器疾患については、膝サポーターや腰痛ベルトを組み合わせて使うことでカラダの運動機能を高める独自のメソッドを開発、日本最大級の通販サイト「コルセットミュージアム」を運営。はり・きゅうの日生まれの59才

    資格

    • 1983年 ~柔道整復師資格を取得
    • 1983年 ~鍼灸師資格を取得

    主な経歴

    • 1983年 ~明治東洋医学院卒業
    • 1983年 ~安藤名倉堂鍼灸整骨院に勤務
    • 1985年 ~日本鍼灸師会所属
    • 1985年 ~全国柔道整復師会所属
    • 1985年 ~森上鍼灸整骨院を開業
    • 1995年 ~コルセットミュージアムを開業

腰痛を治す腰痛ベルト

通院できる方へ

鍼で治す原因不明の腰痛

治療のプロがおすすめします

鍼灸師・柔道整復師が、あなたの症状にあった腰痛ベルトをメールでご提案致します。

森上鍼灸整骨院は、通販サイト「コルセットミュージアム」を運営しております。
治療の一環としてご提案している医療用腰痛ベルトを、通販サイトで購入することができます。
分からないことがありましたら、腰痛ベルトの無料メール相談にてお問い合わせください。

  • 腰痛ベルトの通販

    腰痛ベルトはこちら

  • 骨盤ベルトの通販

    骨盤ベルトはこちら

  • 膝サポーターの通販

    膝サポーターはこちら

  • 足首サポーターの通販

    足首サポーターはこちら

腰痛ベルトについて

026-248-1989

平日の 10:00~16:00

メールでの返答目安は3営業日以内です

または

治療内容や費用について

080-1042-0663

月~金 12:00~16:00 (祝は~15:00)

診察等で対応できない場合があります。

または

治療・検査のご予約

090-2469-6882

平日の 7:00~19:00 (土日・祝は~15:00)

ご要望があればお気軽にお伝え下さい。

カテゴリー