腰痛ベルトで治す
背中のゆがみ

院長 吉池 弘明 院長 吉池 弘明

更新中 2023.02.16

背骨のゆがみは、腰痛ベルトで治りますか?

<背骨のゆがみを治す!>腰痛ベルト 岐阜県 A.T.様

頭痛にめまい!背中のゆがみが原因だと言われました。整体で治るならなんとなく分かるのですが・・・。腰痛ベルトと鍼治療で、背骨のゆがみを整えることはできますか?

岐阜県 A.T.様

はじめまして、森上鍼灸整骨院の吉池です。
長野県で、腰痛ベルトを使った腰痛ベルトの治療に取り組んでいます。

背骨のゆがみは、左右の姿勢筋の緊張差からおこります。 左右の姿勢筋の緊張具合が同じくなると、自然にゆがみは治ります。 整体やローリングベットよりも、ストレッチやヨガが効果的かもしれません。

鍼治療は、体の奥の姿勢筋を直接刺激できる唯一の治療法です。 思っているより、かなり効果的です。
腰痛ベルトを併用して、更に治癒効果を高めましょう!

院長 吉池 弘明

  • 背骨のゆがみに使う腰痛ベルト


    重いものを持つ時

    背骨のゆがみの腰痛【バックレスキューツインベルトチタン】背骨のゆがみの腰痛を治療する腰痛ベルト
    椎間板のずれを補強する腰痛ベルト
    ツインベルトチタン

    長時間歩く時

    背骨のゆがみの腰痛【さかい式3WAY腰部固定帯】背骨のゆがみの腰痛を治療する腰痛ベルト
    骨盤と腰を補強する腰痛ベルト
    さかい式3WAY腰部固定帯

    安静を保てる時

    背骨のゆがみの腰痛【フォーク・ソフト】背骨のゆがみの腰痛を治療する腰痛ベルト
    姿勢筋の動きを取り戻す腰痛ベルト
    フォーク・ソフト

    背骨のゆがみは、左右の姿勢筋がバランスよく動くと自然と整っていきます。姿勢筋は、ストレスなどがかかると固まってしまうので、腰を補強できる腰痛ベルトと、カイロを入れて温めることができる腰痛ベルトを一緒に使うとより効果的です。

    腰痛ベルトについて相談する
    ご愛用者様の声
    ご愛用者様の声 岐阜県 A.T.様

    鍼治療をしながら、腰痛ベルトで背骨の動きを整えています。背骨が整ってきたのか、頭痛の頻度も減ってきました。ありがとうございます。

    岐阜県 A.T.様

  • 患者様のレビューをもっと見る

    • 長野県 A.K.様

      タイトルを準備中です。

      長野県 A.K.様

      ご購入者様のレビューを準備中です。

      院長の回答を準備中です。

      院長がお答え致します。

      院長 吉池 弘明

      院長 吉池 弘明
  • 背骨のゆがみ

    背骨のゆがみの原因

    同じ動作の連続で、気がつかないうちに背中が曲がってしまいます。姿勢が脳に記憶されると背骨のずれは固定されます。こんなゆがみは整体では治りません。

    重心線から頭がずれたら要注意!

    頭と首の付け根には、脳の中心に血液を送る重要な血管があります。ゆがみを修正して顔を正面に向ける反射のために、血管や神経を圧迫すると、めまい、みみなり、頭痛、更に、脳が元気がなくなると・・・。不眠まで・・・。体調の悪化を引き起こします。でも心配いりません!

    背骨のゆがみの症状

    眠る姿勢が決まります

    横になって(側臥位)で眠る時に、横になる方向が決まってしまいます。

    鞄の掛ける肩がきまります

    鞄を肩に掛ける方向が決まってしまいます。逆側に鞄を掛けると不自然な感じがしたり、けがをしやすくなったりします。

    腕の動きが違います

    手を挙げる時に左右の挙がりに差がでます。腕を組むときに上になる腕が決まってしまいます。

    背骨のゆがみの治療

    西洋医学では、背骨のゆがみを治療することはありません。また、健康保険を使った保険医療機関でも、背骨のゆがみを健康保険を使って治療しているところはありません。体に異常があって痛みの結果、背骨のゆがみがある場合、痛みの部分の治療をします。背骨の形状に異常がでて側彎が進行する場合は硬性コルセットを使います。

    腰痛ベルトについて相談する
  • 背骨のゆがみを治す!

    腰痛ベルトを使った治療

    筋肉の左右差を 腰痛ベルト で補強することで、正常な姿勢を早く記憶できます。 症状にあった腰痛ベルトを使うことで、背骨が動き、腰の血流が良くなります。

    重いものを持つ時

    重いものを持つ時は、骨盤と腰をしっかりと補強できる腰痛ベルトがおすすめです。腰のぐらつきを補強して悪化を防ぎます。

    長時間歩く時

    長時間歩く時は、腰椎がぐらつくことが多いので腰周りをしっかりと補強できる腰痛ベルトを使います。

    安静を保てる時

    安静を保てる時は、ソフトなタイプの腰痛ベルトを使って腰椎のぐらつきを補強します。

    シップ薬とリハビリ

    リズミカルシンGは、のびが良く、べとつかないゲル状の軟膏剤です。炎症を鎮めて、つらい症状に効果を発揮します。スリーファはオウバク、サンシン、アルニカの3種の生薬を配合した消炎鎮痛剤です。患部に貼って腰痛ベルトを装着すると生薬成分がゆっくりしみこみます。薬用オンセンスを使って半身浴をすることで、腰のインナーマッスルの緊張が取れるので腰痛の回復を早めることができます。

    腰痛ベルトの効果

    腰痛ベルトは、 副作用が無く原因疾患も治せる優れた方法です。 腰痛ベルトの選び方でわからない時は御相談ください。

    腰痛ベルトについて相談する
  • 背骨のゆがみ<よくある質問>

    ゆがみをそのままにしておくとどうなりますか?

    背骨には自律神経節があるため、 背骨がゆがむと頭痛やめまいがでてきます 。ひどくなると手足の温度が低くなり、女性では不妊症の原因になることもあります。また整体などで一時的に良くなっても、またすぐ元に戻ってしまうことが多いので、もとから体の機能を取り戻すことが大切です。

    ゆがみが悪化しないように日常で気をつけなければいけないことはありますか?

    同じ動作を続けないようにしましょう 。特にスマホなどをみると悪化するので気を付けましょう。幅の広い腰痛ベルトを使ってウォーキングをすると、背骨を固定しながら周りの筋肉をバランスよく使えるのでおすすめです。

    どんな治療方法がありますか?

    背骨がゆがんでいる場合は、左右どちらかの股関節が動かなくなっていることが多いので、腰痛ベルトで背骨を固定して 股関節を動かす ようにします。また、背中の左右の筋肉に差があると背骨がゆがみやすいので、腰痛ベルトを使って 左右の背中の筋肉をバランスよく動かす と体の機能を取り戻すことができます。

    腰痛ベルトの試着ついでに鍼治療をしたいのですが、鍼治療は痛いですか?

    粗雑な鍼を使うと痛いですが、最近の鍼の加工技術はあがってきているので、痛くないように治療をうけていただけます。また私たちは、オリジナルの鍼を作っているので、それを使えばさらに痛みなく治療をうけることができます。

    鍼治療をした場合どのくらいの期間でゆがみは治りますか?

    ゆがみの状態にもよるので、検査をしてみないと何とも言えません。私どもの治療室ではモアレ・サーモを使ってゆがみの状態や自律神経の状態を計測して治療期間をご提示します。近県であれば来院していただくことで状態の確認ができます。

  • 著者情報

    私が書きました

    吉池 弘明

    森上鍼灸整骨院 院長

    薬に頼らない治療で、「一番患者様の役に立つ人間になる」をモットーに、西洋医学の代替医療として鍼灸治療に取り組んでいる。 日本で始めて医療用のサーモグラフィーを鍼灸の臨床に取り入れ、自律神経の鍼治療に特化することで、難病や難治性の疾患の鍼治療で成果をあげる。運動器疾患については、膝サポーターや腰痛ベルトを組み合わせて使うことでカラダの運動機能を高める独自のメソッドを開発、日本最大級の通販サイト「コルセットミュージアム」を運営。はり・きゅうの日生まれの59才

    資格

    • 1983年 ~柔道整復師資格を取得
    • 1983年 ~鍼灸師資格を取得

    主な経歴

    • 1983年 ~明治東洋医学院卒業
    • 1983年 ~安藤名倉堂鍼灸整骨院に勤務
    • 1985年 ~日本鍼灸師会所属
    • 1985年 ~全国柔道整復師会所属
    • 1985年 ~森上鍼灸整骨院を開業
    • 1995年 ~コルセットミュージアムを開業

腰痛を治す腰痛ベルト

通院できる方へ

鍼で治す背骨のゆがみ

治療のプロがおすすめします

鍼灸師・柔道整復師が、あなたの症状にあった腰痛ベルトをメールでご提案致します。

森上鍼灸整骨院は、通販サイト「コルセットミュージアム」を運営しております。
治療の一環としてご提案している医療用腰痛ベルトを、通販サイトで購入することができます。
分からないことがありましたら、腰痛ベルトの無料メール相談にてお問い合わせください。

  • 腰痛ベルトの通販

    腰痛ベルトはこちら

  • 骨盤ベルトの通販

    骨盤ベルトはこちら

  • 膝サポーターの通販

    膝サポーターはこちら

  • 足首サポーターの通販

    足首サポーターはこちら

腰痛ベルトについて

026-248-1989

平日の 10:00~16:00

メールでの返答目安は3営業日以内です

または

治療内容や費用について

080-1042-0663

月~金 12:00~16:00 (祝は~15:00)

診察等で対応できない場合があります。

または

治療・検査のご予約

090-2469-6882

平日の 7:00~19:00 (土日・祝は~15:00)

ご要望があればお気軽にお伝え下さい。

カテゴリー